とり野菜みそ(石川県のおふくろの味!)を東京で販売しているところ?

公開日: : 最終更新日:2015/06/21 レシピ


石川県の冬の食べ物といえば“とり野菜みそ鍋”といわれるほど、石川県ではポピュラーな食べ物。

そんなとり野菜みそ鍋を東京で食べたいと思っても、なかなか見つけられない!という人も多いようです。

石川県ではどこのスーパーにでもおいていたのに!と悔しがる人も多いのです。

そんな関東ではなかなか手に入りにくい味噌であるとり野菜味噌を東京でゲットできるスポットを探していきましょう。

SPONSORED LINK

・とり野菜みそとは?

石川県の郷土料理ともいえるもので、野菜をメインにして食べる鍋の味付けに使うお味噌です。
ちなみに“とり野菜みそ”の“とり”という言葉は、鶏肉という意味ではなくて、
多くの野菜を“取れる”という意味の“とり”だそうです。

鍋だとたくさんのお野菜が食べられるのも事実です。
つまり鶏肉はマストではないんです。
しかも調理方法も自由というかなりアバウトな料理です。
本家の石川県では家ごとに“とり野菜みそ鍋”の味があって、家庭ごとで作り方も違います。

・東京でとり野菜味噌を販売しているところ

石川県ならば、どこのスーパーでも目にすることができるとり野菜みそですが、
関東ではなかなか手に入りにくいのです。でもどうしても食べたい!という時もありますよね?!
そんな方のために東京で手に入れられるショップをご紹介します。

SPONSORED LINK

有楽町の東宝ツインタワービルの1階にある、加賀・能登・金沢江戸本店というところです。
有楽町駅から歩いて5分程度のとこにあり、便利なのですが
あまり目立たないために見過ごしてしまっている人も多いのではないでしょうか?

それにしても東京でもとり野菜みそが販売しているために、気軽に1つから購入することができます。
一人暮らしの人でも気軽に購入できます。レアなものが置いてあり、
ほかの石川県の特産物などもあるので石川県民は懐かしく思うことでしょう。

・大量に買うのであれば、ネットがやっぱり便利

いくら東京にとり野菜みそを取り扱うところがあるといっても、
なかなか有楽町の方に用事がなければ購入するチャンスも少ないです。
そんなときに便利なのがネットショッピングです。とり野菜みその本家であるまつやの公式HPほか、

楽天などでも販売しています。ただしデメリットともいえるのが、
まとめて注文をしなければならないことです。
また送料なども考える必要があるので、一人暮らしの方にはなかなか手が出しにくいといえます。

大人数の家族や友達などとシェアするのであれば、大量買いでも便利です。
自宅まで届けてくれるのもメリットですね。

スポンサードリンク

関連記事

“おいしく作るためのしそジュースの作り方と失敗しないコツ” 

簡単にお庭で育てることができるもの中に、 紫蘇があります。 そんな紫蘇を利用して作るのが

記事を読む

節分気分を盛り上げる鬼のキャラ弁が人気!オススメレシピ集

節分の日は、楽しい鬼のキャラ弁で、盛り上がっちゃいましょう! 「福は内! 鬼は外!」

記事を読む

圧力鍋で作るスペアリブ!レモン風味のコーラ煮~簡単で人気のレシピ~

皆さんは圧力鍋を持っていますか? 筆者は持っていないので普通の鍋で調理していますが、圧力鍋はあ

記事を読む

日本の伝統行事には欠かせないお寿司!ひな祭りにオススメのお寿司とは

日本の伝統行事には欠かせないお寿司!ひな祭りにオススメのお寿司とは ひな祭りとお寿

記事を読む

春になったら食べたい! わらびのアク抜き方法 

わらびは春の食べ物として昔から日本人に親しまれてきました。 山菜狩りなどでわらびを取って調理して食

記事を読む

ほんだしで作るキャベツと豚肉のミルフィーユ鍋~簡単で人気のレシピ~

さてそろそろ秋も深まり、段々と冬に向かって気温も下がってくる頃ですよね。 こんな季節はあったか

記事を読む

女の子は見た目も華やかな方が良い!簡単で可愛いひな祭りゼリーのレシピまとめ

女の子は見た目も華やかな方が良い! 簡単で可愛いひな祭りゼリーのレシピまとめ ひ

記事を読む

バレンタインデーにプレゼントしよう! 人気のフォンダンショコラの作り方 まとめ

バレンタインデーには、チョコレートがとろ~りと流れるフォンダンショコラを贈るのは、いかが?

記事を読む

今年のひな祭りはこれで大丈夫!ひな祭りのオススメレシピ

ひな祭りには、女の子の健やかな成長を願い、可愛くてきれいなごちそうをこしらえて、おひな様

記事を読む

料理に凝らなくてもお菓子さえあればOK!簡単ひな祭りのお菓子レシピまとめ

料理に凝らなくてもお菓子さえあればOK! 簡単ひな祭りのお菓子レシピまとめ ひな

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【18歳】子宮頸癌で2度の円錐切除をした体験談と今だから言えること

最初に子宮頚ガンに気づいたのは、18歳のときでした。 年齢的に若いの

【二度とイヤ】卵巣出血の痛みは気が遠くなるほどの辛さ!

ある日、寝る前に腹痛を感じました。 生理前だから痛いのかな?と思いな

【切迫流産】21週で入院!もうもたない?わたしの赤ちゃんどうなっちゃうの?

私は昨年、次男を出産しました。 長男の時は特にトラブルもなく普通に出

【指定難病】シェーグレン症候群の発症と治療についての体験談

目や口の異常ともいえる乾燥が気になり初めたのは、1年4か月ほど前のこと

【バレーボールでの事故】網膜剥離で硝子体手術を受けました。

大学のサークルでバレーボールをやっているときに網膜剥離になりました。

→もっと見る

PAGE TOP ↑