体を温める食べ物で寒い冬を乗り越える

公開日: : 最終更新日:2015/06/21 美容・健康


今年は特に寒い冬になっている。

日本各地で寒い日々が続いており、春が遠く感じるほど。

そんな寒い冬には体を温める食べ物を食べることで、少しでも暖かく過ごすことができる。

私がはまっている最近のあったかフードはずばり唐辛子。

SPONSORED LINK

唐辛子にはカプサイシンという体を燃やしてくれる成分がたっぷり含まれている。

ダイエットにも効果がある唐辛子ですが、食べるとホカホカの体に。

あったかいものと一緒に食べるとさらに、ホカホカになり体が温まるのを感じられる。

うどん、にゅう麺、お鍋、パスタ、など取り入れられる料理はたくさん。

ダイエット効果もあるので、唐辛子で体を温めつつ一石二鳥。
次に私がはまっている体を温める食材はしょうが。

しょうがが体を温めてくれることくらい誰でも知っていること。

でも実はこのしょうががかなり使いやすい!チューブに入っているものであれば、

どこででも気軽にしょうがを加えることができる。

たとえば、紅茶にしょうがを入れるだけでジンジャーティに。

寒い日にピリッとしたしょうがの入った紅茶を飲むととてもおいしく感じられる。

SPONSORED LINK

家庭でもほとんどの料理の隠し味としてしょうがを入れるとおいしさが倍増する食べ物。
そして今年一番の温まりフードではまっているのが、カレー風味の食べ物。

カレーライスはもちろんカレーうどん、カレーコロッケ、カレースープなど。スナック菓子もカレー味のものにはまってしまった。

カレーにはたっぷりのスパイスが入っており、その一つ一つのスパイスが体を芯から温めてくれる。

食べてすぐにでも口から胃がふつふつと温まるのを感じられる。

特にうちの旦那さんはカレーを食べると鼻の毛穴から汗が大量にワーッと出るほど。

そのくらい発汗作用があり体を芯から温めてくれる食べ物。

毎日カレーライスだと飽きてしまうから、カレー風味のものでカレーの効能を楽しんでいる。

寒い冬には暖房器具だけに頼らずに体をポカポカにしてくれる食べ物でも暖を取ってみるのもGOOD!

スポンサードリンク

関連記事

夜も眠れないほど・・・抱っこ紐が引き起こす肩こりを軽減する方法

30代女性、一児の母です。 これは、今から5年ほど前、私がまだ幼かった息子のお世話をしていた時期に

記事を読む

努力してるのになんで?!なかなか脚が痩せない原因3つ

昔から特に細いわけでもありませんでしたが、あまり気にせずにいたら気付いたら「ぽっちゃり」ではなく「デ

記事を読む

子供や赤ちゃんがかかる絞扼性イレウスの症状と予防策

赤ちゃんって大人より免疫力が少なく、すぐ病気にかかってしまいます。我が家にも1歳になる息子が

記事を読む

神経という言葉に「神」という漢字が使われているのはどうして?

神経という言葉に神という言葉が なぜつかわれているのか、 皆さんは考えた事ありますか

記事を読む

ママ必見!赤ちゃんや子供がいてもできる肩こり解消方法

昔から多少の肩凝りは感じていましたが、子供を産んでから肩凝りが更に酷くなりました。 一日中赤ち

記事を読む

メンタルヘルスも大事!ストレスに強くなるための視点の変え方

最近社会問題になりつつあるのが、精神病の人の多さ。 最近のうつ病などは、自分のしたいことはでき

記事を読む

骨ホルモン(オステオカルシン)とは?血糖値が下がる認知機能が上がる簡単な運動

骨は、ヒトの身体を支えたり、臓器を護ったり、血液を産生したりする組織です。 骨がスカスカになる

記事を読む

やっぱり凄い!運動がもついろいろな効能って何?

現代人は運動が足りていないといわれている。 そんな私も大の運動苦手な人で運動不足極まりない。

記事を読む

もう手放せない!フェイスラインのニキビに悩んでいるなら使ってほしい厳選コスメ

20代後半の女です。フェイスラインのニキビに長年悩まされてきました。 生理前になるとフェイスラ

記事を読む

あきらめない!シミそばかすを消すためにレーザー以外で私が試していること

私の肌悩みはシミそばかすです。 小さい頃から太陽の下で元気に遊ぶ女の子でしたので、10代の頃からそ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

湿布はもういらない!足指パッドをつけると腰痛が改善できるらしい?

もともとは腰痛はあまり感じないタイプでした。 ですが、出産後、子供を

常位胎盤早期剥離の産後がつらすぎた体験談

私は今現在31歳の二児の子供をもつ専業主婦ですが、二人目の出産時に緊急

【迷い】子宮内膜症の治療は副作用がつらい?薬の効果はある?

生理痛が酷くて、一度なるとおちおち普通の生活も満足に営めなくなり、これ

あなたは大丈夫?はげしい片頭痛の原因は肩こりかも。

肩こりは多くの人にもありますが、私も例外ではありません。 まず30歳

【子供の二段ベッドから落下】うっかりママの足の小指骨折の治療顛末記

クリスマスイブに、子供の二段ベッドのはしごから落ち、右足の小指を骨折し

→もっと見る

PAGE TOP ↑